アツミ電氣株式会社 フルデジタル防犯/監視カメラシステム

防犯カメラシステムの紹介

機器メーカーの紹介
機器メーカーであるアツミ電氣の製品は、長年の実績と経験を生かし、特長ある機能を有する製品・システムを開発しています。
セキュリティ機器の命ともいえる製品の信頼性。開発設計段階からプロセス毎に入念にチェックを重ね、長期暴露試験を実施し、製品品質を監視しています。
安全管理、中でも防犯対策に
大型商業施設、学校施設、官公庁、金融機関、警備保障会社、駐車場、駐輪場、鉄道会社などの
安全管理が重要な場所に採用・設置されております。

防犯カメラの重要性と利便性

防犯対策は万全ですか?
年間100万件以上(平成27年)もの犯罪(刑法犯認知件数)が発生していますが、検挙率は約30%程度しかありません。

防犯カメラの効果
防犯カメラを設置し狙わなれない環境を作る、抑止効果。
設置することによる安心感。
証拠性の高さ、事実を正確に把握できるので様々な場面で重要な手段となっています。
出入り口に
来客する様子をモニタで確認、スムーズに対応できます。 不審者の立ち入りも高画質映像で特定します。
事務所に
屋内カメラ設置で部外者の出入りを防ぎます。 重要書類の紛失時も録画を確認し、特定が可能です。
駐車場・駐輪場・敷地外周に
屋外カメラ設置で徘徊する不審者へ威嚇効果抜群。車や自転車、屋外備品へのイタズラを抑止します。
施設内でのトラブルに
責任者不在時の施設内モラル向上、教育・指導にも役立ちます。 施設内トラブル発生時の状況説明資料としても有効です。

フルデジタル・高解像度カメラの効果

製品特長
2メガピクセルCMOSセンサによる高精細な映像。
ズームレンズによるピント/画角の遠隔調整およびピントの自動調整が可能。
昼間は鮮明なカラー映像、夜間は赤外照明による暗視映像で撮影。
高解像度カメラシステムの利点
アナログカメラ(25~50万画素以下) → デジタルカメラ(200万画素以上)
映像劣化する事のないデジタルレコーダー
映像遅延が発生しないリアルタイム監視
パソコンやタブレット、スマートフォンで遠隔監視が可能に
現場に行かなくても、ライブ映像の確認、録画映像の検索、
パン(レンズを左右移動)・チルト(レンズを上下移動)・ズームの操作などが可能です。
アナログ画質からデジタル画質へ
現代のセキュリティ機器の主流は映像機器です。 デジタルかつ高解像度のカメラで録画することで、見たい箇所を鮮明に確認することができ、証拠性が高まります。

防犯以外にも様々な場面で効果を発揮

ビジネスにも活用できる遠隔監視
お客様へのサービス向上、従業員への指導や勤務態度確認などの売り上げ対策
従業員のシフト、省人化や無人化、在庫管理、作業効率などの経費削減
駐車場での重大事件や店内でのトラブルなどのトラブル対策