大和冷機工業 インバータ制御冷凍・冷蔵庫 エコ蔵くん

業界トップクラス

約77%の省エネ率
業界初※1となる真空断熱材の採用※2、ドアバック・ガスケットの改良※3により、省エネ性がさらに向上。

※1 2014年2月現在、業務用冷凍・冷蔵において
※2 代表機種に採用
※3 順次切り替え

環境に優しい冷蔵庫

ノンフロン断熱材を採用
自然冷媒である「シクロペンタン」を発泡剤としたノンフロン断熱材を採用しました。
真空断熱材採用
真空断熱材の採用で、庫内への熱侵入を削減。
CO2削減効果
411CD-ECVの削減消費電力量は、杉の木を約50本植えた場合と同等のCO2吸収量に相当します。

省エネ技術

トリプルインバーター
圧縮機と庫内ファン・凝縮ファンを高精度にインバータ制御。冷凍冷蔵庫は冷凍・冷蔵ともに圧縮機をインバータ制御。(一部機種を除く)
真空断熱材採用
真空断熱材の採用で、庫内への熱侵入を削減。
高断熱構造BOX採用
新開発の省エネBOXは庫内の冷熱の庫外板金への殿堂を遮断。また、庫内への熱侵入を防止する樹脂コーナーを各所に配置することで冷却ロスを防ぎ、より効率的な運転が可能になりました。

環境に優しい冷蔵庫

ノンフロン断熱材を採用
自然冷媒である「シクロペンタン」を発泡剤としたノンフロン断熱材を採用しました。

優れた静音性

エコ蔵くんの優れた静音性が、快適な厨房環境を実現。オープンキッチンなどの雰囲気を大切にするお店、施設に最適です。

排熱の減少

凝縮ファンモータ・圧縮機のDC化や凝縮器の熱交換効率アップに加え、運転率の低減、冷凍冷蔵の1コンデンサー化等により排熱を減少しています。周囲温度の低下は、快適な作業環境と空調費の削減を実現します。

使いやすさを追求したデザイン

人間工学を追求した使いやすさ、合理化を考慮したオリジナリティのあるデザイン。調理の手をわずらわせない、プロフェッショナルの為の冷蔵庫です。